国際製菓技術専門学校 トピックス 2月19日号
1年生★パルミエ&ショーソン・オ・ポム

皆さんこんにちは(^^)/
2月の一大イベントバレンタインデーも終わり
3月も間近!1年はあっという間ですねー(;・∀・)
本校のバレンタインデーは、と言いますと…
友チョコ交換会で大賑わいでした!!

さて、本日は1年生の洋菓子実習にお邪魔しました★


本日のメニューは

「パルミエ」と
「ショーソン・オ・ポム(二つ折りのアップルパイ)」です!
どちらもパイ生地を使った
フランスのお菓子なんですよ(*^^*)


まずは前回の授業で準備しておいた
フィユタージュというパイの生地を
丁寧に折り込み
のばしていきます
 

ここで丁寧に折り込まないと焼き上がった時に
綺麗な層が出ないのです!
パイ生地はなんといってもあのサクサクほろほろとした食感が命!

丁寧に作業をしなくてはいけませんね★



パイの折り込みと同時に
ショーソン・オ・ポムに入れるリンゴをキャラメリゼします(^^♪
 
 
いい香りが実習室いっぱいに漂いますね~


リンゴと生地の準備ができたら包んでオーブンへGO☆彡
 

さて、続いてパルミエに取り掛かりましょう♪
 


こちらも綺麗に折り込んだパイ生地を包丁で同じ厚さに切っていきます(^^)

この細い生地がどんな形に焼き上がるのでしょう…




なんと!
可愛いハート型に焼き上がりました!



バレンタインデーは終わってしまいましたが、
こんなに可愛いお菓子は誰かにプレゼントしたくなっちゃいますね!


学生の皆さんは心のこもった可愛いお菓子を
大切な人や日頃お世話になっている人に
プレゼントしてみてはどうでしょうか♪




国際製菓技術専門学校 トピックス 2月7日号
2年生★どら焼き2種

皆さんこんにちは(^^)/
冬季オリンピックもいよいよ始まりますね!

相変わらず寒い毎日ですが、
風邪をひかないようお気を付けください(*^^*)


今日は、元気いっぱい2年生の
和菓子実習にお邪魔しました☆



本日のメニューは

「どら焼き」


なんと今回のどら焼きは
‟抹茶どら焼き“と
‟チョコレートどら焼き“なんです!

基本のどら焼きは作ったことのあるみんなですが、
さて、どのように出来上がるのでしょうか…(*^^*)



抹茶生地とココア生地をそれぞれ仕込んだら、
 

「一文字火床(いちもんじひどこ)」という実際に和菓子屋さんでも
使われている器具を使って焼いていきます(*^^*)

 



2年生になるとひっくり返すのも慣れたものですね☆
 

一文字火床はなんといっても火加減が難しい((+_+))
慎重に火力を調節しながら焼いていました!


生地が焼き上がったら
抹茶生地には小豆クリームを
ココア生地にはチョコレートクリームを
それぞれサンドして完成☆





もちろん基本的などら焼きもおいしいけれど
こういった洋菓子の要素を取り入れたどら焼きも学生から大人気でした(^^)/









お知らせ

学校案内

携帯サイトご案内

 

QRコードから携帯サイトにアクセス、必要事項を入力して、ご送信ください。資料請求ができます。