学校案内

〉上級調理師科(2年コース)・授業内容
・カリキュラムの特徴
・特別講習
・校外実習
・カフェ実習
・テーブルマナー講習
・ダブルライセンス

学科・カリキュラム紹介

第一線で活躍しているプロの講師による授業により
卒業と同時に即戦力として活躍できるカリキュラムになっています

上級調理師科(2年コース)

2年間で包丁の持ち方の基礎からはじまり卒業と同時に即戦力として活躍できる技とセンスを身に付けます。和洋中ジャンルににしばられない柔軟なコースで、経営やマナー等幅広く学習できます。

授業内容

2年次にはプロによる、より高度な実習を毎日実施

1年次

食文化概論、公衆衛生学、栄養学、食品学、調理理論、調理実習、食品衛生学、食品衛生学実習、健康増進法規、食品衛生法規、総合調理実習

2年次

高度調理実習、校外研修、総合実習、特殊調理理論、経営学、マーケティング、総合調理実習、フランス語、レストランサービス実習

カリキュラムの特徴

将来の経営も見据えた、高度な技術と知識を養う

① 調理実習

 1年次は日本・中国・西洋料理など、2年次には「カフェ実習」「レストランサービス実習」が増え、フルーツ&ベジタブルカービング・すし講習・特殊食材を使用した実習など幅広く学びます。

② 食品衛生学実習

 調理師にとって食品の衛生管理は重要です。
生鮮食品の鮮度判別や食品添加物等について、科学的な実験をする事で安全に調理を行うための知識を深めます。

③ 特殊調理理論

 調理師が日常的に行っている様々な調理操作には、経験に基づいた目的や意図(根拠)があります。食材や技術に関する「経験」の根拠を、科学的な実験を通して理解し、調理技術の習得を一層深めます。

④ マーケティング・経営学

 将来経営者となることも視野に入れ、経営者としての能力を磨く講義も用意しています。

⑤ フランス語

 西洋料理に欠かせない、基本的なフランス語の講義を行います。

特別講習

プロの技を直に体感して技術・知識の幅をひろげます

特別講習では、フルーツカービングや、寿司講習、氷彫刻など各分野の著名なシェフが講義を担当します。一流の技を吸収し、レベルアップを目指します。

校外実習

プロの現場を体感する事で実践力を鍛えあげる

上級調理師科2年コースでは2年次に約1ヶ月間の校外実習を行います.校外実習ではホテルや料亭、病院などの厨房で実際に働き、仕事の厳しさや楽しさを学びます。在学中に現場の雰囲気を感じる事で自然と目標が高くなり、更なるレベルアップを目指す事ができるようになります。

校外実習先

名古屋マリオットアソシアホテル
名古屋観光ホテル
ウエスティンナゴヤキャッスル
ヒルトンホテル
名鉄グランドホテル
クラウンホテル
名古屋東急ホテル
ホテルグランコート名古屋
ラグナスイートホテル&ウェディング
名古屋栄東急イン
クレールコーポレーション
ガーデンパレス
札幌かに本家
総本家えびすや本店
魚鉄
料亭 松楓閣
ホテルオークラレストラン
浜木綿
重慶飯店
群鳳
豊田厚生病院

カフェ実習

みんな大好きカフェフードを楽しく作ります

コーヒーや紅茶を入れる最適な温度をしっていますか?ちょっとした違いであじは大きく変わってしまいます。そんな繊細な違いも教えちゃいます。
おいしいコーヒーの入れ方・紅茶の入れ方、お洒落なカフェフードやお菓子ケーキ作り方など勉強します

テーブルマナー講習

日本・中華・西洋のマナーを学習します

 一流ホテルや料亭で実際に食事をしながら、日本・西洋・中華のテーブルマナーをそれぞれ学びます。料理をただ食べるのではなく、講師の先生の説明を聞きながら、料理の味や盛り付けさらにサービスの技も勉強します。

ダブルライセンス

国際製菓技術専門学校を卒業した方は入学金免除

 一流ホテルや料亭で実際に食事をしながら、日本・西洋・中華のテーブルマナーをそれぞれ学びます。料理をただ食べるのではなく、講師の先生の説明を聞きながら、料理の味や盛り付けさらにサービスの技も勉強します。
Copyright(C) kokucho All Rights Reserved.